SMプレイって安全?プレイする前の注意点

SMプレイって安全?プレイする前の注意点

SMクラブには実に様々なプレイがあります。

鞭や縛り、アナル責めなど、通常のヘルスではできないハードなプレイができるのが特徴です。

SMは、ご主人様(お客様)が主にM女性を責めたて、痛みや苦しさを伴った快感を女性に与えるのが基本的なプレイです。

その為、どこまでの痛みを与えていいのか…苦しさを与えていいのか、特にSM初心者の方には不安ですよね。

そこで今回は、「SMプレイって安全?プレイをする前の注意点」についてご説明します。

 

まずは女性との信頼関係を築く

一時の関係とはいえ、SMプレイをするには相手との信頼関係はとても重要です。

M女は、精神的・肉体的にもすべてをご主人様(お客様)に委ねている為、ご主人様はM女の気持ちや体の変化を察知しながらプレイを進めていきます。共に安心感や信頼性がなければSMは成り立ちません。

M女が、どんな痛い事や苦しい事をされるかと不安に感じていては、どちらもプレイを楽しむ事はできません。

初めてのプレイで、信頼関係を築くことは中々できることではありませんが、しっかりとコミュニケーションをとり、プレイ中も次は何をする、どんなプレイをするかなど軽く伝えることで安心感を与える事ができます。

そこから徐々に信頼関係を築く事ができるので、まずはしっかりとコミュニケーションを取りながらプレイを進めていきましょう。

事前にルールを決めても良いかもしれません
「もう本当に無理っっっ」と限界になった時の合言葉などです。「お許しください!」「ストップ」と言った場合はプレイを止める、緩める、などです。決めておかないと誤解を生んで、もっとして欲しいと勘違いをし事故にならないようにすることも大事です

 

SMプレイの注意点

次はSMプレイをする上での主な注意点についてご説明します。

  1. 無理強いはしない
  2. 怪我や痕が残らないようにする
  3. 衛生面を気をつける
  4. 本気で嫌がっている時は直ぐに止める

①無理強いはしない

プレイが盛り上がってくると、嬢がNGにしているプレイを強要してしまったり、嫌がっている事を無理矢理させようとしてしまいがちです。

そうなると、相手には恐怖心やプレイ自体を嫌がる気持ちが芽生えてしまい、双方が気持ちいいと感じる事ができなくなってしいます。はじめにどんなプレイが好きか、苦手かを確認してプレイを進めていきましょう。

プレイが盛り上がる事は良いことですが、盛り上がり過ぎて行き過ぎのプレイには注意をしましょう。

 

②怪我や痕が残らないようにする

スパンキングや鞭で叩きすぎて、あざや出血をさせてしまったり、アナル拡張で肛門を傷つけてしまうなど力加減がなく、無理にプレイをしてしまうと怪我をさせてしまう可能性も高くなります。

特に、痛がる姿を見ていると興奮してしまい、度を超えてしまいやすいのもSMプレイの注意すべきところです。

ここがポイント
気持ち良い表情と、痛がる・嫌がる表情は非常に似ています。

女性の表情や態度をチェックしながら、責め方や力加減を変えていきましょう。

万が一痕が残るような縛り方をしたり、怪我をさせてしまうとお店自体利用できなくなる可能性もあります。

女性のため、自分自身の為にも限度を超えたプレイは控える事が重要です。

 

③衛生面を気をつける

おもちゃにゴムを付けずに使用したり、アナルに使ったものなどをそのまま膣に入れたりする行為はNGです。最悪の場合、膀胱炎や感染症などの病気を起こす可能性もあります。

おもちゃや指でアナル等を責める場合は、指サックやゴムを着用してローションで十分に濡らしてから、女性の体を傷つけないよう注意してプレイをしましょう。

 

④本気で嫌がっている時はすぐに止める

プレイをしていく中で、女性が耐えられずにやめてほしいと叫んだり、嫌がる姿を見せるときがあります。

そんな時、「興奮させようとわざと言っている」「プレイを盛り上げる為にわざと嫌がっている」と勘違いする男性も少なくありません。

勿論女性の中には、プレイを盛り上げる為にわざと言っている場合もあります。しかし、本当にやめてほしいのかどうか判断に困る時もありますよね。

そういった場合の為にも、先程お伝えしたように、本当にやめてほしい時は合図をするなど、この言葉を言うと決めておくのがベストです。

風俗嬢の中には、SM未経験の女性も多数在籍しています。

限界になっても伝えられない事もあるので、合図を決めて、女性が限界の場合は直ぐにプレイを止めるか休みながらプレイを行ってください。

 

SMプレイを楽しむためには

ここまでSMプレイの主な注意点をご説明してきました。

SMプレイを楽しむためには、女性が安心して楽しくプレイをできるかどうかが重要です。女性の了解なしに痛みや苦しみを与える事は、暴力になってしまいSMプレイではありません。

特に、SM未経験者や初めて入る嬢には、プレイ内容を共有することも大切です。

また、縛りや鞭、アナル責めなどのSM要素が強いプレイをする場合は、事前にネットで責め方を学んでおくのもオススメです。責め方のテクニックや上手にリードをする事によりM女からの信頼も生まれ、心置きなくSMを楽しむ事ができます。

色々なテクニックを覚えてSMを楽しんでみてください。

 

まとめ

以上が、SMプレイをする前の注意点についてご説明しました。

一般的なプレイとは違い、SMはとても奥が深く一歩間違えれば危険なプレイにもなりかねません。

しかし、信頼関係を築き安全面を考慮してある程度の知識やテクニックを知っていれば、誰でも楽しむ事のできる最高に官能的な世界です。

SMクラブで、本能を刺激するようなプレイを楽しんでみるのもいいかもしれません。

未分類
SMプレイって安全?プレイする前の注意点

シェアをお願い致します!!